東京医療保健大学
Menu
医療保健学部 / 医療栄養学科

資格・免許

管理栄養士国家試験全員合格をめざし
親身な指導とサポート体制を整えています

本学科では、管理栄養士、栄養士のほかに、栄養教諭(一種)、フードスペシャリスト、食品衛生管理者、食品衛生監視員、社会福祉主事を取得できる科目を設置しています。

詳細内容

管理栄養士

管理栄養士は国家試験に合格した者に対して厚生労働大臣が免許を与え、栄養環境を整える専門家として、栄養管理や栄養指導を行います。また、病院ではチーム医療の一員として重要な役割を担います。
本学科の所定の単位を修得することで、国家試験の受験資格が得られます。本学科では、国家試験対策講座や模擬試験を実施するほか、国家試験対策室を設置し、サポート体制を整えています。

  • ※管理栄養士国家試験合格率93.1%:2014年3月卒業生

栄養士

栄養士は都道府県知事の免許を受けて、栄養の指導に従事する者です。本学科の所定の単位を修得することで、卒業と同時に取得できます。

栄養教諭(一種)

小・中学校での給食の管理、食に関する指導を行う教員です。栄養教諭の配置により、各学校での食に関する指導が、学校全体の取組みとなることが期待されています。本学科の所定の単位を修得することで取得できます。

フードスペシャリスト

「食」に関する幅広い知識と技術を身につけ、流通・販売者と消費者に的確な情報提供をし、食空間をコーディネートする「食」の専門職です。本学科の所定の単位を修得することで、受験資格が得られます。

食品衛生管理者

衛生上の考慮が必要な食品または添加物の製造や加工施設において、その製造・加工に従事する者を監督する資格を持つ人のことです。

このページの先頭へ