東京医療保健大学
Menu
図書館

利用案内

開館時間

  • 月曜日?金曜日(9:00-20:00)
  • 土曜日(9:00-17:00)
  • 休館日:日曜日、国民の祝日、その他、理事長が指定した日。
  • ※開館時間を臨時に変更する場合、また日曜日・祝日以外の休館日は、その都度掲示等でお知らせします。

貸出

資料種別 利用者区分 貸出点数 貸出期間
図書 本学の教員・大学院生 30点以内 30日以内
本学の職員・学部学生、本学の卒業生、
青葉学園短期大学の卒業生、
NTT東日本関東病院附属高等看護学院の卒業生
5点以内 14日以内
その他館長許可者 別途 別途
雑誌 本学の教員・大学院生 2点以内 7日以内
本学の職員・学部学生、本学の卒業生、
青葉学園短期大学の卒業生、
NTT東日本関東病院附属高等看護学院の卒業生
2点以内 7日以内
その他館長許可者 別途 別途
視聴覚資料 本学の教員・大学院生 2点以内 7日以内
本学の職員・学部学生、本学の卒業生、
青葉学園短期大学の卒業生、
NTT東日本関東病院附属高等看護学院の卒業生
2点以内 7日以内
その他館長許可者 別途 別途
  • 貸出点数は、世田谷図書館と五反田図書館と東が丘図書館の資料を合わせた点数です。
  • 雑誌、視聴覚資料の貸出点数は、図書とは別枠です。
  • 夏季等の長期休業期間は、長期貸出を実施します。詳細は、その都度掲示等でお知らせします。
  • 必要に応じて別途定める。

その他の利用案内

貸出予約

他の利用者へ貸出中の資料は、一人5点まで予約ができます。受付カウンターへお申し込みください。予約した資料が返却された時は、取置通知日から7日以内に受付カウンターでお受け取りください。

図書館相互貸借サービス

本学図書館で未所蔵の図書を閲覧希望の場合、所蔵している他大学図書館等から、その図書現物を取り寄せることができます。ご希望の場合は受付カウンターへお申し込みください。 図書現物の到着まで1-2週間程度の時間を要します。また、取り寄せ・返送に係る費用は、お申込者の負担となります。

文献複写サービス

館内資料の場合
館内の図書館資料は、著作権法の範囲内で、館内のコピー機を使って複写できます(有料)。使用はセルフサービスです。
学外資料の場合
他大学図書館等の所蔵資料の複写物を、著作権法の範囲内で、取り寄せることができます。 ご希望の場合は受付カウンターへお申し込みください。複写物の到着まで1-2週間程度の時間を要します。また、取り寄せに係る費用は、お申込者の負担となります。

他大学図書館の利用(紹介状発行)

他大学の図書館等を利用する場合、機関によっては、紹介状や利用依頼書が必要となります。必ず、事前に利用条件をご確認ください。紹介状等が必要な場合は、発行しますので受付カウンターへお申し込みください。

購入希望(リクエスト図書)

調査・研究・教育活動に必要な図書の購入希望(リクエスト)を受け付けています。受付カウンターへお申し込みください。図書館で検討の上、必要と認められる場合は購入します。

AVブースの利用

館内のビデオ・DVD・CD等の視聴覚資料を視聴できます。利用の際は、受付カウンターへお申し込みください。

パソコン(OPAC)の利用

図書館の受付カウンター付近に設置してあるパソコン(OPAC:オンライン蔵書目録)は、自由に利用できます。本学図書館所蔵資料の検索、インターネット閲覧等を行うことができます。

卒業生の利用

本学の卒業生は、利用登録申請を行って卒業生用の図書館利用証を取得することで各附属図書館を利用することができます。

1. 利用対象者

  1. 青葉学園短期大学の卒業生
  2. NTT東日本関東病院附属高等看護学院の卒業生
  3. 学部卒業生
  4. 大学院博士前期課程修了者
  5. 大学院博士後期課程修了者
  6. 専攻科課程修了者

2. 利用できるサービス

館内閲覧(視聴覚を含む)、館外貸出、蔵書の検索(OPAC)、資料の複写(有料)、レファレンスサービス、各館指定のデータベースの利用(印刷は不可)。

3. 館外貸出について

上の「貸出」の該当項目をご覧ください。

4. 卒業生利用登録に必要なもの

  1. 住所を確認できるもの(運転免許証、健康保険証等)
  2. 卒業証明証

5. 利用証の更新

卒業生の図書館利用証は年度更新です。新年度になると取得後1年未満の方でも更新が必要になります。毎年4月1日以降、初めて来館された際に更新を行ってください。更新の際には、現住所を確認できるもの(運転免許証、健康保険証等)をお持ちになり、各図書館のカウンターで手続きを行ってください。

学外の方の利用

附属世田谷図書館は18歳以上の世田谷区民で世田谷区立図書館の利用登録者に限り、所定の手続きでご利用いただけます。

1. 利用受付

世田谷区にお住まいの方は世田谷区立図書館を通じて、利用資料と閲覧希望日を特定し、利用の可否を確認してください。来館の際は、世田谷区立図書館発行の紹介状と身分証明証(免許証・保険証など)を持参してください。

2. 利用時間

月曜日から金曜日 9時00分から17時00分まで

  • ※事前に開館カレンダーで開館日、開館時間をご確認ください。
  • ※通年(ただし、本学定期試験期は在学生の利用を優先させていただきます。)

3. 利用できるサービス

  1. 蔵書の館内での閲覧
    • ※附属五反田図書館・附属東が丘図書館の蔵書も事前連絡による取り寄せで利用可能です。
  2. 著作権法の範囲内での蔵書のコピー(有料)
  3. 蔵書の検索(OPAC)
  4. 図書館内PCによるデータベースの利用(利用可能時間:1時間)
    利用可能データベース
    • 医中誌Web
    • メディカルオンラインライブラリー
    • 最新看護索引Web
    • MEDLINE with full text (EBSCOhost)
    • ※利用前に図書館職員による利用方法と注意事項の説明があります。
    • ※データベースのコンテンツの印刷はできません。
    • ※論文・記事を保存希望の際はUSB接続の保存媒体の持参をお願いします。

4. 利用の制限

次の場合には利用を制限することがありますのでご承知おき願います。

  • 利用者が本学図書館利用規程を守らない場合や図書館員の指示に従わない場合。
  • 安全上及び衛生上の配慮等から利用の制限が必要と判断した場合。
このページの先頭へ