東京医療保健大学
Menu

大学メッセージ

前を向く、医療人づくりを、追求する。

超高齢社会を迎えた日本のこれからの医療は、
大きく変化していきます。

医療人は、現場に出てからも、常に学び続ける姿勢を保ち
さまざまな難題を解決していかなければなりません。
大学での学修を糧に、自らの意思を持って考え、行動できる人こそが
一人前の医療人として、まわりからも患者さんからも信頼されるのです。

東京医療保健大学の4年間は、
前を向き、歩み続ける力を身につける時間。
変化を恐れず、変化こそチャンスとして自分の力に。
困難なときこそ、顔をあげ、一歩を踏み出す。
もっと前へ、もっともっと先へ。

あしたに向かっていくその姿が、
未来のあなたにつながっています。

このページの先頭へ