東京医療保健大学
Menu

教員データベース

深澤 弘美 FUKASAWA HIROMI

所属
  • 医療保健学部 医療情報学科
職位 教授
学位・資格 博士(経営情報学)
担当科目 情報基礎実験Ⅰ
データベース演習Ⅰ
キャリア教育Ⅲ
企業実習
医療情報ゼミⅠ
医療情報ゼミⅡ
卒業研究

研究テーマ

統計教育の国際比較.
医療情報システムの開発.

最近の業績または代表的な業績

【論文・著書】

  1. 渡辺美智子,深澤弘美他(著),総務省政策統括官(編).「生徒のための統計活用~基礎編~」総務省政策統括官.2016.
  2. Yoshinori Fujii, Hiromi Fukasawa, Akinobu Takeuchi, Michiko Watanabe. A Certification System For Statistics Knowledge and Skills by Japanese Statistical Society. ICOTS9 (2014) Invited Paper.
  3. 深澤弘美.「統計検定を受験しよう4級 資料の活用」.統計ガイダンス(数学セミナー増刊 日本統計学会・数学セミナー編集部編)2014, pp.54-58.
  4. 深澤弘美 (著), 渡辺美智子 (著), 日本統計学会 (編集), 竹村彰通 (編集), 岩崎学 (編集) .資料の活用―日本統計学会公式認定統計検定4級対応.東京図書(2013/1/25).
  5. 深澤弘美,酒折文武,西村圭一,竹内光悦,田村義保,渡辺美智子,長崎栄三.統計的に考える力・説明する力を育てる『科学の道具箱』 .日本数学教育学会誌2010;92-2算数教育59-1;10-18.

【学会発表】

  1. 深澤弘美,櫻井尚子,和泉志津恵:「統計教育における評価指標の作成と試行ー高校・大学教養レベル」:第13回統計教育の方法論ワークショップ(JCOTS2017),2017.3.3.東京.
  2. 櫻井尚子, 和泉志津恵, 深澤弘美:「大規模オープンオンラインコース(MOOC)での海外統計教育・データサイエンス教育の展開」:2015年度統計関連学会連合大会,2015.9.7. 岡山大学

  3. 深澤弘美,櫻井尚子,和泉志津恵:「大学入試センター試験と海外の出題傾向」:第11回統計教育の方法論ワークショップ(JCOTS15),2015.3.6.東京.

  4. Fukasawa Hiromi: International Comparison of Statistics Education:The ninth Japan-China Symposium on Statistics,2007.9.25. HOKAIDO.

  5. Michiko Watanabe, Hiromi Fukasawa, Akinobu Takeuchi:The current status of national guidelines in teaching statistics in Japan and moving towards anew paradigm: The 2007 International Association for Statistical Computing - Asian Regional Section Special Conference IASC-ARS, 2007.6.8. KOREA.

専門領域での活動

  • テストの5分位層別による分析
  • 「科学の道具箱」(独立行政法人科学技術振興機構 理科ねっとわーく)
      平成 23 年度日本計算機統計学会ソフトウェア賞(開発部門)受賞.「科学の道具箱」制作チーム,
      研究代表者:田村義保,酒折文武,竹内光悦,西村圭一,渡辺美智子,深澤弘美

学生へのメッセージ

勉強は最高のおしゃれ!基礎・基本をしっかり身につけ,自分の力に自信を持って卒業の日を迎えることができるように,自ら進んで勉強しましょう.
勉強以外にもいろいろなことにチャレンジして充実した4年間を過ごしてください..

このページの先頭へ