東京医療保健大学
Menu

教員データベース

宮田 美里 MIYATA MISATO

所属
  • 医療保健学部 医療栄養学科
職位 助教
学位・資格 修士(家政学) / 管理栄養士
担当科目 調理学実習Ⅰ・Ⅱ
調理科学実験
給食経営管理論実習
総合演習Ⅰ

研究テーマ

赤酒の調味料としての調理特性

最近の業績または代表的な業績

【論文・学会発表】

  1. 宮田美里, 重村泰毅, 西念幸江, 峯木真知子:赤酒および本みりんの保存温度の違いによる品質の変化:日本官能評価学会誌,第19巻第2号, 91-98
  2. 宮田美里, 峯木眞知子:熊本県産郷土酒「赤酒」の食味特性および調理効果, 月刊フードケミカル2015年9月号, 12-15
  3. 宮田美里, 森本修三, 小西敏郎, 神山薫, 下田正人:病院給食(入院時食事療養)における個人対応の現状-大規模急性期病院の給食マネジメント-:医療マネジメント学会第16回東京支部学術集会, 2016.3, 東京
  4. 荒井瑠美, 梅田実和, 宮田美里, 工藤幸紀, 下田正人, 森本修三:大規模病院における適温給食の現状報告(2), 日本給食経営管理学会第11回大会, 2015.11, 東京
  5. 宮田美里, 西念幸江, 峯木眞知子:熊本県産郷土酒赤酒を添加した炊飯米の調理特性:日本調理科学会平成27年度大会, 2015.8, 静岡
  6. 宮田美里, 島村綾, 西念幸江, 峯木眞知子:熊本県郷土酒赤酒を添加した炊飯米におけるにおいおよびテクスチャーの影響, 日本家政学会第67回大会, 2015.5, 盛岡
  7. 峯木眞知子, 島村綾, 宮田美里:魚調理における熊本県産郷土酒赤酒の調理効果, 日本家政学会第67回大会, 2015.5, 盛岡

専門領域での活動

日本栄養士会会員 日本栄養改善学会会員 日本調理科学会会員 日本官能評価学会会員 日本家政学会会員

学生へのメッセージ

学校生活の中で、学問・友人・思い出作りなど一つでも多くの経験を積んでください。社会に出たとき、大きな力になることと思います。

このページの先頭へ