東京医療保健大学
Menu

教員データベース

西念 幸江 SAINEN SACHIE

所属
  • 医療保健学部 医療栄養学科
職位 准教授
学位・資格 栄養学博士 / 管理栄養士 / 専門官能評価士
担当科目 調理学
調理学実習 I
調理学実習 II
調理科学実験
食品の官能評価・鑑別論
総合演習Ⅱ
卒業研究

研究テーマ

真空調理に関する研究 低たんぱく質パンの調製方法の提案 古代食の復元

最近の業績または代表的な業績

【主な著書】

  1. 西念幸江:第5章官能評価手法,日本官能評価学会編,必読 官能評価士認定テキスト,霞出版,東京,2019,pp151-163
  2. 西念幸江:第2部実習編(クリスマス料理・介護食・菓子類・単品料理),香西みどり・綾部園子共編,流れと要点がわかる調理学,光生館,東京,2015,pp.130-135,pp.136-139,pp.144,pp.151
  3. 西念幸江:主菜材料の調理(肉類・卵),調理による成分の変化(ビタミン・ミネラル),新調理システム,安原安代・柳沢幸江共編,調理学 健康・栄養・調理,アイ・ケイ コーポレーション,東京,2013,pp.85-90,pp.95-98,pp.149-151,pp.194-197
  4. 西念幸江:Ⅳ章動物性食品の調理(乳・乳製品),今井悦子・柳沢幸江編,調理科学実験,アイ・ケイ コーポレーション,東京,2016,pp.118-121

【主な論文】

  1. 大道公秀,小林貴洋,西念幸江,三舟隆之,中下留美子,鈴木彌生子:調理後残存炭化物の炭素及び窒素安定同位体比分析から古代食解明を目指したパイロットスタディー:                        日本食品化学学会誌,25(1),45-52,2018
  2. 小松本里菜,今野里咲,峰村貴央,西念幸江,三舟隆之:古代における「豉」の復元:東京医療保健大学起用,第13巻第1号,3-13,2018
  3. 五百藏良, 西念幸江, 三舟隆之:古代の調味料としての鰹色利‐鰹色利における保存性‐:東京医療保健大学紀要,第10巻第1号,9-14,2015
  4. 西念幸江, 峰村貴央,三舟隆之:奈良時代写経所における「飯」の炊飯方法の一考察:東京医療保健大学紀要,第10巻第1号,15-21,2015
  5. 宮田美里, 重村泰毅, 西念幸江, 峯木真知子:赤酒および本みりんの保存温度の違いによる品質の変化:日本官能評価学会誌,第19巻第2号, 91-98,2015

【主な学会発表】

  1. 西念幸江,吉村香子,宮田美里,大道公秀,五百藏良,山崎健,三舟隆之:古代史料に見える(生)鮭の保存性,日本家政学会第71回大会,2019.5,徳島
  2. 宮田美里,石橋晶穂,濃沼芳利,佐々木郁実,鳥山三華,中嶋郁実,原嶋友里恵,西念幸江:コーンスターチで置換した食パンの調理方法について-副材料の検討-,日本家政学会第70回大会,2018.5,東京
  3. 峰村貴央,宮田美里,西念幸江,三舟隆之:奈良時代の日常食の復元,日本調理科学会平成28年度大会,2016.8,名古屋
  4. 宮田美里, 島村綾, 西念幸江, 峯木眞知子:熊本県郷土酒赤酒を添加した炊飯米におけるにおいおよびテクスチャーの影響, 日本家政学会第67回大会, 2015.5, 盛岡
  5. 西念幸江, 五百藏良,三舟隆之:奈良時代の日常の食事と加工品の復元, 日本家政学会第67回大会, 2015.5, 盛岡

専門領域での活動

【学会活動】

  1. 日本官能評価学会(副会長)
  2. 日本家政学会(関東支部幹事)
  3. 日本調理科学会(関東支部役員)
  4. 日本栄養改善学会(会員)
  5. 日本栄養・食糧学会(会員)

 

学生へのメッセージ

大学時代は受け身ではなく、自ら学ぶ時間です。勉強や学生生活では積極的にチャレンジして有意義な時間を過ごしてください。

このページの先頭へ