東京医療保健大学
Menu

教員データベース

名越 民江 NAGOSHI TAMIE

所属
  • 和歌山看護学部 看護学科
職位 教授
学位・資格 修士(学術)/ 看護師 / 助産師
担当科目 【和歌山看護学部】看護学概論/基礎看護援助実習Ⅰ/医療安全管理学/キャリア教育Ⅱ/クリティカルシンキングⅡ/基礎看護援助実習Ⅱ/看護マネジメント学/クリティカルシンキン         グⅢ/看護統合実習/ 【和歌山看護学研究科】理論看護学/看護教育論/組織管理論/包括ケアマネジメント学特論Ⅰ/包括ケアマネジメント学特論Ⅱ/包括ケアマネジメント学演習Ⅰ/            包括ケアマネジメント学演習Ⅱ/特別研究(修士論文)/

研究テーマ

看護職者の人材育成に関する研究(教育方法、看護実践、看護マネジメント等)/臨地実習教育に関する研究/医療安全教育に関する研究/基礎看護学に関する研究/ Andragogyに関する研究/

最近の業績または代表的な業績

 【論文】

  ・実習カンファレンスを看護過程の展開に活かすための要因,香川里美,名越民江,第50回日本看護学会論文集ー看護教育ー,2020.

  ・A県における看護職に対する大学院進学ニーズ調査,楠本昌代,串橋裕子,高村昌枝,名越民江,松月みどり,八島妙子.第50回日本看護学会論文集ー看護教育ー,2020.

  ・精神科長期入院患者の退院支援にかかわる保健医療従事者の包括的退院支援評価尺度の開発, 香川里美, 名越民江, 日本看護研究学会誌, 41(4), 771-782, 2018.

  ・医療安全における患者参加に対するリスク委員経験看護師の認識の明確化, 中野葉子, 名越民江,南妙子,香川大学看護学雑誌,21(1), 55-64, 2017.

    ・新採用者の入職後1年間における医療安全文化に対する認識の推移,細川克美,名越民江,南妙子,香川大学看護学雑誌.20(1),15-25,2016.

    他

 【学会発表】

   ・A県における看護職に対する大学院進学ニーズ調査ー管理職の意識についてー,楠本昌代,串橋裕子,高村昌枝,名越民江,松月みどり,八島妙子.第50回日本看護学会ー看護教育ー,2019.

 ・フィジカルアセスメントにおける立位姿勢のアセスメントに影響を及ぼす要因,磯濱真理子,名越民江,高村昌枝,楠本昌代,大江勤子.第50回日本看護学会ーヘルスプロモーションー,2019.

 ・実習カンファレンスを看護過程の展開に活かすための要因,香川里美,名越民江.第50回日本看護学会ー看護教育ー,2019.

 ・中規模病院に勤務する一般看護師の相対的医行為実施に伴う不安感とその関連要因, 長川博美, 名越民江, 南妙子, 真鍋芳樹, JCHO地域医療総合医学会, 2017.  

 ・キャリア・プラトー状況にある看護師と捉えた看護師長の認識の明確化,安田壽賀子,名越民江,日本看護研究学会 中国四国地方学術集会,2016.

  他

 【講演・研修指導】

   ・香川県実習指導者講習会講師(2016)

 ・香川県認定看護管理者(ファーストレベル)講習会講師(2016~2018)

 ・香川県教員免許更新講習会講師(2014)

 ・和歌山県教育職員免許法認定講習会講師(2018)  

 ・和歌山県看護協会管理者研修講師(2019)

【所属している学会・活動】

 ・日本看護研究学会(評議員), 専任査読委員(2013~2020)/中国四国地方学術集会準備委員(2017~2019)

 ・看護科学研究学会(理事・関西研修会リーダー2019年まで)

 ・日本看護学会(看護教育投稿論文査読委員2017年まで)

 ・日本看護学会学術集会(看護教育)運営企画準備委員(2016~2017),副委員長(2018~2019)論文査読委員長(2019) 

   ・日本看護科学学会/日本看護管理学会/日本看護学教育学会/ 

 

 【専門領域での活動】

 ・日本看護学会(看護教育):学会・学術雑誌投稿論文査読委員(2017年まで)

   ・日本看護研究学会選任査読委員(2013~2020)

   ・国立大学協議会看護分科会委員(組織検討委員会)(2017年3月まで)

 ・香川県木田郡三木町役場政策課外部有識者委員(2016~2017)

【学生へのメッセージ】

 ★「今」を大切に、そして未来に進もう!! 

 

このページの先頭へ