東京医療保健大学
Menu

教員データベース

原田 竜三 HARADA RYUZO

所属
  • 医療保健学部 看護学科
職位 准教授
学位・資格 看護学修士 / 看護師
担当科目 臨床看護学Ⅰ
臨床看護学実習Ⅰ
看護の統合と実践Ⅱ・Ⅲ
看護学概論

研究テーマ

クリティカルケア領域に関する研究。救急看護領域に関する研究。災害看護領域に関する研究。周手術期看護に関する研究。

最近の業績または代表的な業績

【著書】

  1. 系統看護学講座別巻4 救急看護学,2013,医学書院.救急患者のアセスメント,緊急検査,筋骨格系.
  2. クリティカルケアアドバンス看護実践,2013,南江堂.胸腔ドレナージの管理と実際,CT検査と判断の実際.
  3. 救急外来だからこそ実践したい患者と家族のメンタルケア,2013,へるす出版.心肺停止で来院された外来死亡患者の家族へのメンタルケア.
  4. 救急重症ケアに今すぐ生かせるみんなの危機理論,エマージェンシーケア,2013,メディカ出版,悲嘆過程にある家族,リンデマンの古典的悲嘆プロセスモデル.
  5. 救急看護 必須知識&アセスメントクイズ,エマージェンシーケア,2013,メディカ出版,精神疾患・自殺未遂.

【論文】

  1. 原田竜三,千明政好,濱本淳子,山勢博彰.初療室で亡くなる患者・家族への看護実践における看護師の感情.東京医療保健大学紀要,2014;9(1):9-16.
  2. 木下里美,原田竜三.ICUで死を迎えた患者と家族への看護実践 熟練看護師への調査結果から.ICUとCCU,2014;38(7):1-7.
  3. 安井大輔,小澤知子,濱田麻由美,川原理香,原田竜三. 術後ケアOSCE実施後のふりかえりをとおしての学生の学び 東京医療保健大学紀要,2014;9(1): 23-30.
  4. 千明政好,原田竜三,濱本淳子,山勢博彰.救急看護師が認識する臨床で重要性が高まっている技術・能力に関する調査,日本救急看護学会誌,2013;15(2):23-30.
  5. 濱本淳子,山勢博彰,立野淳子,千明政好,原田竜三,山勢善江.JTASプロトタイプ導入後の看護師によるトリ アージの変化,日本臨床救急医学会雑誌,2012;15(3):393-400.

【学会発表】

  1. 原田竜三,救命救急センターで亡くなる患者の家族に対するケアプログラムの介入研究からの報告,第15回日本救急看護学会学術集会, 2013.
  2. 原田竜三,千明政好,濱本淳子,山勢博彰,救命救急センターで亡くなる患者の家族に実施しているケアと看護師が有効だと認識するケア,第14回日本救急看護学会学術集会,2012.
  3. 原田竜三,千明政好,濱本淳子,山勢博彰,初療室で突然死する患者家族への看護実践と看護師の抱く感情,第13回日本救急看護学会学術集会,2011.
  4. 濱田麻由美,安井大輔,原田竜三,川原理香,小澤知子.実習前OSCEの見学から臨床実習指導者が捉えた学生の実態 日本看護学教育学会第24回学術集会,2014.
  5. 小澤知子,原田竜三,安井大輔,川原理香,濱田麻由美.OSCEにおけるGASメソッドを用いたデブリーフィングの有用性 日本看護学教育学会第24回学術集会,2014.

専門領域での活動

  • 日本救急看護学会評議員
  • 日本救急看護学会編集委員
  • 神奈川県立保健福祉大学実践センター認定看護師事例研究指導
  • 日本学術振興会若手研究B(2010~2012)救命救急センターで突然死を体験する家族への有効な看護援助の探求
このページの先頭へ