東京医療保健大学
Menu

教員データベース

平田 美和 HIRATA MIWA

所属
  • 医療保健学部 看護学科
職位 講師
学位・資格 修士(看護学)
看護師 / 社会福祉士
担当科目 「看護学概論」 / 「基礎看護援助方法ⅠⅡⅢⅣ」 / 「基礎看護援助実習ⅠⅡ」 / 「クリティカルシンキングⅡ」
「キャリア教育Ⅲ」 / 「看護の統合と実践Ⅱ・Ⅲ」

研究テーマ

車椅子移乗に関する研究 / 採血・静脈注射部位に関する研究 / 看護技術教育に関する研究

 

最近の業績または代表的な業績

【著書・論文・学会発表】

      
  1. 西田直子,水戸優子,國澤尚子,鈴木ひとみ,若村智子,平田美和,小林由実,冨田川智志,鈴木和代.(2015)移動動作ガイドラインに基づく道具を使用した安全安楽な方法の検討.日本看護技術学会第14回学術集会講演抄録集,p46.
  2. 西田直子,水戸優子,鈴木和代,若村智子,國澤尚子,鈴木ひとみ,平田美和.(2014).移動動作ガイドラインの必要性と展開例.日本看護技術学会第13回学術集会講演抄録集,p59.
  3. 平田美和,木村明彦,寺嶋美帆,五味敏昭.(2014).超音波エコー装置を用いた肘窩における採血・静脈注射部位の神経・血管の映像解剖学的研究.日本看護技術学会第13回学術集会講演抄録集,p176.
  4. 五味敏昭,平田美和,木村明彦,成瀬秀夫,西原賢,林弘之,高柳雅朗,寺嶋美帆.(2014).肘窩刺入部位近傍の映像解剖学的研究(超音波エコー).日本看護学教育学会第24回学術集会講演集,p213.
  5. 平田美和.(2013).第3部-第3章[観察研究]患者の足の間に足を入れる介助は適切か-患者の機能に合わせた車椅子移乗介助.菱沼典子,川島みどり編.看護技術の科学と検証 第2版-研究から実践へ,実践から研究へ-.日本看 護協会出版会,p137-144.
  6. 平田美和.(2013).車椅子移乗介助の技術教育におけるボディメカニクスの再考.看護教育54(12),p1098-1102.
  7. 平田美和.(2013).車椅子移乗の介助方法を導くためのアセスメントツールの開発-回復期脳血管障害患者において-.2012年度聖路加看護大学大学院修士論文.

【所属している学会・活動】

  1. 日本看護技術学会
  2. 日本看護学教育学会
  3. 日本看護科学学会
  4. 日本看護研究学会
  5. ナイチンゲールKOMIケア学会

【学生へのメッセージ】

  看護学を学ぶことが楽しい!と思えるような学生生活を過ごしてください。

このページの先頭へ