東京医療保健大学
Menu

教員データベース

橘 敬子 TACHIBANA KEIKO

所属
  • 千葉看護学部 看護学科
職位 助教
学位・資格 看護学修士 / 看護師 / 保健師
担当科目 看護学概論 / 生涯発達ケア論 / 基礎看護援助方法Ⅲ / 基礎看護援助方法Ⅳ / 基礎看護援助方法Ⅴ / 基礎看護援助実習Ⅱ / 臨床看護援助論Ⅰ / 臨床看護援助論Ⅱ / 臨床看護学実習 / 看護研究 / 協働実践演習

研究テーマ

循環器疾患を抱える患者への看護 / 患者教育

 最近の業績または代表的な業績

【著書】

 橘敬子.健康危機状況にある患者の看護 終末期患者.於:吉田澄恵,鈴木純恵,安酸史子編集. ナーシンググラフィカ成人看護学(2)健康危機状況/セルフケアの再獲得 第2版第1刷.メディカ出版.p166-173.2022年1月

【論文】 

  橘敬子.壮年期の急性心筋梗塞患者における再発への予防行動―初回経皮的冠動脈インターベーションからフォローアップ心臓カテーテル検査までの時期―.順天堂大学大学院医療看護学研究科, 2020.(修士学位論文)

 

【所属している学会・活動】

 日本循環器看護学会 / 日本慢性看護学会 / 日本看護科学学会

 

【専門領域での活動】

 回復期や慢性期における看護の講義と演習を主に担当しています。

 

【学生へのメッセージ】

 学べば学ぶほど、看護は興味深いと感じます。臨床で働いていた経験を活かして、みなさんと一緒に看護のおもしろさを探求していきたいです。

このページの先頭へ