東京医療保健大学
Menu

教員データベース

原口 昌宏 HARAGUCHI MASAHIRO

所属
  • 東が丘・立川看護学部 看護学科
  • 東が丘看護学部 看護学科
  • 大学院 看護学研究科
職位 講師
学位・資格 看護学学士号 看護学修士号 看護学博士号 AHA BLS Provider AHA PALS Provider 日本インタビューー協会 インタビュアー資格
担当科目 急性期看護論 成人・老年看護実践論 成人看護実践論 成人看護の探求 成人看護学実習Ⅰ 老年生活支援実習 英語論文のクリティーク 卒業研究 大学院課題研究 基盤看護科学演習・応用看護学演習Ⅰ・Ⅱ(大学院) 成人・老年看護学特論Ⅰ・Ⅱ(大学院) 保健統計学(大学院) 保健統計学演習(大学院)

研究テーマ

先天性心疾患患児および家族のresilienceに関する研究 先天性および慢性疾患患児の父親のSence of coherenceに関する研究 小児看護および小児集中治療領域に関する研究 クリティカルケア看護に関する研究

最近の業績または代表的な業績

 

【著書・論文・学会発表】

【著書】
1) 竹内朋子, 松本和史, 原口昌宏,他(分担執筆). 放送大学 オンライン学習支援ツール 看護師国家試験過去問解説 . 放送大学教育振興会, 2018-2020.
2) 監修/道又元裕 編集/三浦規雅 共著/新井朋子, 三浦規雅, 藤原健太, 辻尾有利子, 濱田米紀, 末吉康子, 御代川滋子, 坂本佳津子, 平塚未来, 原口昌宏,中谷扶美,池辺諒. 重症小児患者ケアガイドブック. 持続脳波モニタリングとケアへの活用、家族ケア、児童虐待問題. 総合医学社. 2018. P202-209・224-235/全300項
3) 伊藤龍子, 大沼仁子, 齊藤修, 原口昌宏, 吉野尚一. 病態を見極め行動できる子ども急性期看護 評価・判断・対応.病態別のアセスメントと看護(心停止、頭部外傷、熱傷、溺水、誤飲・誤食、呼吸苦、低血糖、熱性けいれん、嘔吐・下痢、紫斑、感染症、虐待). 医歯薬出版株式会社. 2015. P55-113/全136項 
4) 伊藤龍子, 押切美佳, 大沼仁子, 遠藤数江, 関水越嫁, 原口昌宏, 三浦貴子. カラー写真で学ぶ 子どもの看護技術.画像検査、心電図検査、超音波検査、酸素療法. 医歯薬出版株式会社. 2012. P40-44、P52-60 P71-75/全146項

【論文】

1)Masahiro HARAGUCHI. Evaluation of the Validity of the Richmond Agitation Sedation Scale in Critically ILLness Infants and children: A Retrospective Cohort Study. Integrative Journal of Nursing and Medicine, 2022; 3(3): 1-4. 

2) Masahiro HARAGUCHI, Tomoko TAKEUCHI. The Stress Experience of Fathers of Children with Chronic Illnesses: Qualitative descriptive research. Pediatric Nursing Journal, 2022;48(4):1-8.

3) Masahiro HARAGUCHI. Perceptions of fathers who have a child with congenital heart disease from birth through infancy. Pediatric Nursing Journal, 2022;48(5):1-8.

4) 原口昌宏, 竹内朋子. 慢性疾患患児の父親の心理的特性および対処行動に関する国内外の文献レビュー. 日本小児看護学会誌, 2019; 28 240-247.

5) 原口昌宏, 三浦規雅, 林祐輝. 盲目的及びマノメータを用いた流量膨張式蘇生バックによる換気精度の検証. 日本集中治療医学会雑誌. 2019; 26(1): 28-30.

6) 原口昌宏. 先天性心疾患の子どもの出生から幼児期までに父親が抱く思い. 日本小児看護学会誌. 2018; 27: 57-64.

【学会発表】
1) Sense of coherence among Japanese fathers of children with chronic illnesses. The 7th Asia Pacific Congress of Pediatric Nursing, 2022年 共著:Masahiro HARAGUCHI, Tomoko TAKEUCHI
2) 小児生体肝移植ドナーになった父親の経験. 第19回 国立病院看護研究学会学術集会, 2021年 単著:原口昌宏
3) 小児の開放式吸引時におけるマノメータ使用の有無による生体指標の比較検証. 第48回日本集中治療医学会学術集会(Web), 2021年 共著:三浦規雅, 新井朋子, 原口昌宏
4) Literature Review of the Father's Psychological Characteristics and Coping Behaviors in the Case of Children with Chronic Illnesses. The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science, 2020年 共著:Masahiro HARAGUCHI, Tomoko TAKEUCHI
5) Richmond Agitation Sedation Scale (RASS)の医師-看護師における評価者間信頼性の検証 2017年第44回日本集中治療医学会学術集会 共著:原口昌宏、井手健太郎、三浦規雅、林祐輝、大穂祐介、後藤保、青木一憲
6) Nurse-physician inter-rater agreement on the Richmond Agitation Sedation Scale in critically ill infants and children. The 17th Joint Scientific Congress of the KSCCM and JSICM, 2017年 共著: Masahiro HARAGUCHI, Kentaro IDE, Satoshi NAKAGAWA.

【共同研究・競争的資金等の研究課題】
1) 慢性疾患患児の父親の経験および心理的特性に基づいた支援プログラムの開発
日本学術振興会 科学研究費助成事業 若手研究 2020年4月 - 2023年3月
原口 昌宏
2) 小児慢性疾患をもつ子どもの父親の経験から捉えるSence of coherenceに関する研究
日本私立看護系大学協会 日本私立看護系大学協会研究助成事業 平成30年度若手研究者研究助成 2018年4月 - 2020年3月
原口 昌宏
3) Basic Life Support(BLS)および急変時の対応ができる知識・技術修得のための高性能シミュレーターを用いた教育手法の開発に関する研究
東京医療保健大学 学長裁量経費 2018年4月 - 2019年3月
原口 昌宏
4) 看護基礎教育課程におけるBasic Life Support(BLS)に関する知識・技術の向上のための研究
東京医療保健大学 学長裁量経費 2017年4月 - 2018年3月
原口 昌宏
5) 先天性心疾患児のレジリエンスを強化する親へのアプローチプログラム開発と有効性検証
日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C) 2013年4月 - 2017年3月
仁尾 かおり, 原口 昌宏, 高田 一美, 藤澤 盛樹, 山下 真紀,
6) 小児集中治療室における鎮静スケールの有効性の検証
公益財団法人 政策医療振興財団 平成28年度公益財団法人 政策医療振興財団研究助成金 2016年4月 - 2017年3月
原口 昌宏

【所属している学会・活動】

 Cochran JAPAN、国立病院看護研究学会、日本成人先天性心疾患学会、日本看護技術学会、日本クリティカルケア看護学会、日本家族看護学会、日本集中治療医学会、日本小児看護学会、日本小児保健協会、日本看護科学学会

【専門領域での活動】

1) Journal of Pediatric Nursing reviewer 査読委員 2021年6月 - 現在
2) Pediatric Nursing reviewer 査読委員 2021年5月 - 現在

【学生へのメッセージ】

 看護師を目指す皆さんとともに看護の楽しさを教えつつ、ともに自己研鑽していきたいと思います。

このページの先頭へ