東京医療保健大学
Menu

教員データベース

野上 絵理子 NOGAMI ERIKO

所属
  • 和歌山看護学部 看護学科
職位 助手
学位・資格 保健看護学(修士) / 看護師
担当科目

研究テーマ

喫煙と骨格筋量減少および筋力低下との関連について

最近の業績または代表的な業績

 

【論 文】

  1.  野上絵理子、宮井信行、張岩、坂口将登、早川博子、服部園美、内海みよ子、植松右二、有田幹雄.地域在住高齢男性における喫煙と筋肉量減少および筋力低下との関連.日本衛生学会誌76巻21003;2021.
  2.  Onishi S, Miyai N, Zhang Y, Oka T, Nogami E, Utsumi M, Arita M.  Excessive alchol intake and liver fibrosis are associated with skeletal mauscle mass reduction in elderly men: the Wakayama study. Aging Clinical and Experimental Reserch 34;185-192:2022.

【学会発表】

  1.  野上絵理子、宮井信行、辻久美子、阿部香織、内海みよ子、竹下達也、有田幹雄.中高年男性における累積喫煙量が骨格筋量の減少に及ぼす影響.第79回 日本公衆衛生学会総会,2020年10月
  2.   木下あずな、宮井信行、寒川友起子、張岩、野上絵理子、内海みよ子、有田幹雄.高齢高血圧者における起立性低血圧と骨格筋量の関連.第56回 循環器予防学会総会,2021年5月
  3.  野上絵理子、宮井信行、辻久美子、寺田和史、早川博子、森下美佳、内海みよ子、竹下達也、有田幹雄.地域在住の中高年者における骨格筋量と呼吸筋力および喫煙との関連.第80回 日本公衆衛生学会総会,2021年12月

【講演・研修指導】

 

【所属している学会・活動】

 日本公衆衛生学会 / 日本衛生学会 / 循環器病予防学会 / 和歌山県保健看護学会 / 近畿学校保健学会

【専門領域での活動】

 

【学生へのメッセージ】

 皆さんと共に考え、学び、楽しみながら成長していきましょう。

このページの先頭へ