東京医療保健大学
Menu

教員データベース

坂本 すが SAKAMOTO SUGA

所属
  • 医療保健学部 看護学科
  • 助産学専攻科
  • 大学院 医療保健学研究科
職位 副学長 / 医療保健学部長 / 医療保健学部 看護学科長 / 医療保健学研究科長 / 助産学専攻科長
学位・資格 経済学博士 / 看護師 / 保健師 / 助産師
担当科目 医療保健学部看護学科  医学・医療概論 医療保健学研究科   医療安全管理学  医療経営特論  医療保健・管理概論  看護メネジメント特論Ⅰ【人材育成】  看護メネジメント特論Ⅲ【人材活用】  看護メネジメント特論Ⅳ【質保証・リスクマネジメント・クリニカルパス論】  ケアマネジメント特論  看護政策論  看護実践開発特論  特別研究Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ  研究演習Ⅰ,Ⅱ  

研究テーマ

ICTと看護活動の関係や、看護師者と患者、病院、地域など看護をとりまく人と人の「連携」のあり方、医療安全管理者の業務や研修の実態に関する調査などに取り組んでいる。

最近の業績または代表的な業績

【 著書 】

  1. 医療安全Book7 やさしい臨床倫理フレームワーク;坂本すが監修,兼子敏浩編著,メディカ出版,2018.7
  2. 医療安全Book8  臨床事例で学ぶコミュニケーションエラーの“心理的”対処法:看護師・医療従事者のだれもが陥るワナを解く,メディカ出版,2019.6
  3. ”医療安全Book9 医療安全研修 テーマ、実践例集:坂本すが,メディカ出版,2020.10

 【 学会発表・論文 】

  • 末永由理、白瀬紗苗、本谷園子、小澤知子、佐々木美奈子、駒崎俊剛、坂本すが:新型コロナ感染症患者受け入れ有無による病棟看護業務の変化における違い、第23回医療マネジメント学会、7.15~30,2021 オンライン
  • 末永由理、白瀬紗苗、本谷園子、小澤知子、佐々木美奈子、駒崎俊剛、坂本すが:コロナ禍で師長が捉えている病棟運営上の課題、第25回日本看護管理学会学術集会、8.28~8.29,2021,神奈川
  • 佐々木美奈子 末永由理 本谷園子 堀込由紀 白瀬紗苗 小澤知子 駒崎俊剛 坂本すが:看護補助者の活用実態-全国の病院を対象としたwebアンケート調査結果から-. 第22回日本医療マネジメント学会学術総会 10.7, 2020,京都
  • 本谷園子、佐々木美奈子、山本由香里、末永由理、佐々木美奈子、坂本すが、稲葉一人:医療対話推進者の研修に対するニーズ、第15回医療の質・安全学会学術集会、2020.11.22 オンライン
  • 白瀬紗苗、本谷園子、堀込由紀、小澤知子、末永由理、駒崎俊剛、坂本すが:看護補助者と看護師との情報共有の仕方と課題、第24回日本看護管理学会学術集会、2020.8.28 オンライン
  • 小澤知子、本谷園子、駒崎俊剛、菊池令子、末永由理、佐々木美奈子、坂本すが:施設の機能別にみたICTを用いた移譲可能と考える看護業務と実際の業務時間との関係(報告1):第57回日本医療・病院管理学会学術総会、2019.11.3 新潟
  • 小澤知子、末永由理、本谷園子、駒崎俊剛、佐々木美奈子、坂本すが:時間帯別の業務実施内容―タイムスタディ結果より―. 第23回日本看護管理学会学術集会; 2019.8.23-8.24, 新潟

 【 講演・研修指導 】

  • 看護の原点をみつめて、未来を語ろう;京都府看護学会,2019.1.20
  • 事故調その後、全病院的な検討の実践(課題);特定非営利活動法人日本医療マネジメント学会,2019.1.27
  • 病院の見える化~ケアプロセスを中心に~;特定非営利活動法人日本医療マネジメント学会,2019.2.10
  • 未来の保健・医療・福祉を担う人材育成;公益社団法人  看護協会
  • 地域包括ケア時代の看護のあり方;第64回日本透析医学会学術集会,2019.6.29
  • 特定行為研修制度,タスクシフティングによるチーム医療,医療安全管理者の業務における課題と要請研修のあり方;第50回日本看護学会学術集会,2019.8.8
  • 看護の真髄を言語化し発信する,タスクシフティングを機に看護のプレゼンスを高める!;第23回日本看護管理学会学術集会,2019.8.23~8.24

【 専門領域での活動 】

  • 日本医療マネジメント学会 理事
  • 日本看護管理学会 理事
  • 厚生労働省 医政局看護課 医道審議会臨時委員 保健師助産師分科会員
  • 日本看護業務研究会(JASNi) 副理事
  • 和歌山県公立大学法人評価委員会 評価委員
  • 笹川記念保健協力財団看護フェロー 審査員
  • 日本看護科学学会 会員
  • 日本医療情報学会 会員
      

【 学生へのメッセージ 】

多種多用な状況にある患者をサポートし続けることができる看護師を育成するため、
教員全員で支えます。

そのためには、自らもへこたれない力が必要です。この大学は、知力を養うとともに
折れない、しなやかな心を培います。

このページの先頭へ