東京医療保健大学
Menu

教員データベース

菅原 裕美 SUGAWARA HIROMI

所属
  • 東が丘・立川看護学部 看護学科
  • 東が丘看護学部 看護学科
職位 助教
学位・資格 看護科学博士 / 看護科学修士 / 看護学学士 / 看護師
担当科目 (学部)
看護倫理/ 日常生活援助展開実習 / 看護過程展開実習 / 精神看護学概論 / 精神看護実践論 / 精神看護学実習 / 臨床コミュニケーション論 / 障害者看護論 / 看護学統合実習 / 卒業研究

研究テーマ

統合失調症の看護に関する研究 / 精神障害者のリハビリテーションに関する研究


【著書・論⽂・学会発表】

1.Hiromi Sugawara,Yoshie Kobayashi (2022).Relaxation Effect of Yoga in Patients with Schizophrenia, International Medical Journal, 29(1) 43-47.

2.森千鶴, 菅谷智一, 菅原裕美 (2021).「統合失調症者の自己概念測定尺度」の作成-信頼性・妥当性の検討- Health Sciences, 37(4),161-170.

3.工藤あずさ, 佐藤佑香, 菅原裕美, 菅谷 智一, 森千鶴 (2020).統合失調症者の色に対して抱く感情と印象および自己の感情を表す色, 実践人間学,11,48-59.

4.菅原裕美, 森千鶴(2018).The Self-concept of person with chronic schizophrenia in Japan, Neuropsychopharmacology Reports,38(3),124-132.

5.菅原裕美, 鈴木翔子, 森 千鶴(2018).統合失調症における病気受容のプロセス, 実践人間学, 9. 1-11.


【所属している学会・活動】

Sigma Theta Tau International Honor Society of Nursing/日本司法精神医学会/日本看護科学学会/日本精神保健看護学会/看護教育研究学会/日本看護研究学会


【専⾨領域での活動】

看護教育研究学会 査読委員


【学生へのメッセージ】

 精神看護学の分野は、こころや精神機能を"どのようにアセスメントするのか"が大切だと思っています。皆さんと一緒に、対象の反応をとらえ、行動変容していくプロセスを支えていく看護について学んで行きたいと思います。

このページの先頭へ