東京医療保健大学
Menu

教員データベース

酒井 理恵 SAKAI RIE

所属
  • 医療保健学部 医療栄養学科
職位 講師
学位・資格 博士(歯学)/ 修士(医療栄養学)/ 管理栄養士
担当科目 給食経営管理論 / 給食経営管理論実習 / 総合演習 / 臨地実習

研究テーマ

在宅高齢者の口腔内因子と栄養について / 給食経営管理における嚥下食の活用について

 

最近の業績または代表的な業績

【原著論文】

1.岡田圭子、濱嵜朋子、角田聡子、朴 祇佑、茂山博代、片岡正太、山田志麻、酒井理恵、芹田千穂、白木光、星野行孝、相良 献、廣島屋貴俊、岩崎正則、青佐泰志、松本研一、石田昌嗣、出水幹夫、平良祥、大津ナツミ、倉富慶太郎、金光真由美、末永公恵、川端真純、福井彩、田利ひさみ、辻本利美、園田まち子、夕田光、鳥井寛子、伊藤美保子、亀甲真奈美、中野渚、筒井修一、安細敏弘.豊前市口腔ケアプロジェクトにおける栄養評価の取り組みとその成果~豊前市口腔ケアプロジェクトにおける栄養状態の変化~.栄養学雑誌 投稿中.2022.

2.佐々木悠花,渡邉佳奈,今井里佳,酒井理恵,下田妙子.学生の糖尿病家族歴の有無と食・生活習慣及び疾患認識との関連.日本病態栄養学会誌 23(1);113-122,2020.

3.酒井理恵,濱嵜朋子,角田聡子,廣島屋貴俊,邵 仁浩,片岡正太,岡田圭子,筒井修一,岩崎正則,安細敏弘.在宅要介護高齢者における口腔機能状態,栄養状態および食物摂取状況との関連.口腔衛生学会雑誌 68(4);207-218,2018. (学位論文)

4.秋山理加,濱嵜朋子,酒井理恵片岡正太,角田聡子,邵 仁浩,巴 美樹,粟野秀慈,岩﨑正則,安細敏弘.介護施設利用高齢者における簡易嚥下状態票(EAT-10)と口腔内環境、口腔機能、栄養状態との関連.口腔衛生学会雑誌 68(3);128-136,2018.

5.廣島屋貴俊,岩崎正則,酒井理恵,角田聡子,濱嵜朋子,片岡正太,筒井修一,安細敏弘.75歳以上在宅要支援・要介護高齢者における全身の骨格筋量と舌圧に関する予備的研究.口腔衛生学会雑誌 68(3);45-152,2018.

 

【著書】

1.クエスチョンバンク 管理栄養士国家試験問題解説2023.(株)メディックメディア.2022年6月発刊.

 

【学会発表】

1.朴 祗佑、角田聡子、濱嵜朋子、岡田圭子、青佐泰志、酒井理恵、芹田千穂、茂山博代、片岡正太、筒井修一、岩﨑正則、安細敏弘.高齢者における日本版地中海スコアと生命予後との関連性.第70回日本口腔衛生学会総会.  2021年5月.

2.佐々木悠花,渡邉佳奈,今井里佳,酒井理恵,下田妙子.学生の糖尿病家族歴の有無と食・生活習慣及び疾患認識との関連 第1報.第22回日本病態栄養学会年次学術集会.2019年1月.

3.渡邉佳奈,佐々木悠花,今井里佳,酒井理恵,下田妙子.学生の糖尿病家族歴の有無と食・生活習慣及び疾患認識との関連 第2報.第22回日本病態栄養学会年次学術集会.2019年1月.

4.廣島屋貴俊,岩崎正則,酒井理恵角田聡子,濱嵜朋子,片岡正太,筒井修一,安細敏弘.75歳以上在宅要介護高齢者における舌圧と食事摂取量の関連.第40回九州口腔衛生学会総会.2018年9月.

5.廣島屋貴俊,岩﨑正則,角田聡子,邵 仁浩,酒井理恵ほか:在宅医療利用高齢者における舌圧と骨格筋量の減少の関連.第66回日本口腔衛生学会・総会.2017年6月.

 

【所属している学会・活動】

日本栄養士会 / 日本給食経営管理学会 / 日本栄養改善学会 / 日本口腔衛生学会 / 日本摂食嚥下リハビリテーション学会

 

【学生へのメッセージ】

大学生活の4年間は学ぶことも多く、あっという間です。4年後の管理栄養士の資格取得を目標に、「よく遊び、よく学び、よく食べる!」で、仲間や先生方と一緒に目標を達成しましょう!

このページの先頭へ